あなたの現在の位置は、:

        大連の利紅を得る花粉有限会社はもとの利甜を得るサクランボが芽の場を植えて発展したので、全国が唯一果樹の花粉を主に扱う有限会社にするのです。果樹の花粉の企業の標準はQ/DDLH?01-2009標準を実行して、花粉の輸出権力があります。当公司はとっくに花粉の研究、開発段階を完成して、現在すでに大いに受粉して商品の花粉を使うことを量産しました。いつも果樹に受粉することをナシの花粉、リンゴの花粉、桃の花粉などの国家商工業総局の登録する《利紅を得ます》の札のシリーズのブランドの花粉を使います提供することができます。そして高い効率の経済の果樹の受粉する技術(もし澱粉が受粉する法などを包むならば)に育成訓練を問合せすることをおよび提供することができます。
        現在会社は農芸師の1人がいて、農業部の公布する果樹の技師の4人、技術型企業に属します。我が社の果樹の技師の暖かい家の贈り物は91年から花粉の加工、貯蔵の技術の仕事に責任を負って、10年余りの経験にすでにあって、そして瓦房店市政府に特殊な貢献賞を授与されます。通って果物農家の実行する証明の実験室長年“受粉してつのエネルギーの席の果実、収穫があることがあります”。
        我が社の目的は:誠実に身を処して、信用を守って事をします;地方の経済を発展して、庶民を金持ちにならせます;指導(者)のために困難を共にして、果物農家のために憂いが晴れます;受粉して収益増加を増産することができることを確保します。会社の承諾:優良品質の製品、合理的な価格は、あなたに更に満足するようにすることに従って、専門はあなたを更に安心させます。

すべての著作権:レッド花粉株式会社大連利益
テクニカルサポート:大連憶聯ネット科学技術有限会社
ICP:07012943